Home » 俺を起こして、さよならと言った by 片岡義男
俺を起こして、さよならと言った 片岡義男

俺を起こして、さよならと言った

片岡義男

Published
ISBN :
Kindle Edition
41 pages
Enter the sum

 About the Book 

高原のホテル。「さよなら」の言葉に、寄り添う2人。クラブのホステスとサラリーマンの客。ありふれた組み合わせだが、それが片岡義男の短編の登場人物であるなら、その後は同行二人になるはずだ。しかし、ここにロマンスはない。大人の優しさに満ちてはいても、それはロマンスではない。ハードボイルドな響きを持つタイトルだが、「さよなら」の発話者は、意外な人物だ。それだけに男は深い傷を負う。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。More高原のホテル。「さよなら」の言葉に、寄り添う2人。クラブのホステスとサラリーマンの客。ありふれた組み合わせだが、それが片岡義男の短編の登場人物であるなら、その後は同行二人になるはずだ。しかし、ここにロマンスはない。大人の優しさに満ちてはいても、それはロマンスではない。ハードボイルドな響きを持つタイトルだが、「さよなら」の発話者は、意外な人物だ。それだけに男は深い傷を負う。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。